白河ロッカビリィ夜船

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男はつらいよ

1220956141_photo.jpg
先日の記事でジム・キャリーの事を書きましたが、日本の映画俳優で誰が好き?と言われたら迷わず『寅さん』こと渥美清さんと答えます。
やはり日本人なら『寅さん』しかいないでしょう。

男はつらいよシリーズは全作見ましたが、そんな中でも初期の頃が特に好きです。
当時の日本の『何でもあり』の雰囲気がとても懐かしく、あの喜劇にかなうものは今までも、これから先もないだろうと思います。

因みに、『寅次郎の青春』に男はつらいよ初出演の永瀬正敏がヒルビリーバップスの写真を革ジャンの背中にはりつけて、『ビシバシ純情』を歌っているシーンがあります。
その他、この映画の中では、同じくヒルビリーバップスの『夢見る頃をすぎても』をギター一本で歌うシーンがあり、涙もんです。

[広告] VPS
スポンサーサイト

« 永瀬正敏|Top|UP BEAT »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hiro4636.blog41.fc2.com/tb.php/15-614f4b00

Top

HOME

ダイナマイトどんどん

Author:ダイナマイトどんどん
田舎町で
狂い咲きサンダーロード

未分類 (219)

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。